東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

5/21 4,5歳児遠足ごっこ

2021年6月9日

毎年5月に4,5歳児クラスで近くの公園までお弁当を持って「お散歩遠足」に出かけていました。

しかし緊急事態宣言中だったので遠足の雰囲気を味わえるように4,5歳児で「遠足ごっこ」を行い、園内でサーキット遊びや宝探しゲームをしました。

 

サーキット遊びでは、トランポリンや鉄棒、一本橋、フープ、マット運動などを楽しみました。

 

宝探しゲームでは宝の示された地図を頼りに宝を探しました。
宝箱の中には国旗のパズルが入っていて、友だちと協力して完成させました。
完成したパズルの国名を園長先生に伝えると金メダルがもらえて、みんな喜んでいました。

 

 

楽しみにしていたお弁当タイムでは友だちとどんなお弁当か、見せ合い「すごい!」と褒め合っていました。
「おいしい!」とパクパク食べていました。

  

5/19 こどもの日の集い

2021年6月9日

園庭で、子どもの日の集いを行う予定でしたが、雨の為、各クラスでゲームをして楽しみました。

 

0,1歳児クラスは、保育者に箱車を引っ張ってもらいました。

箱車に乗り、「ぎゃはは~!」と笑いながら楽しむ姿が見られました。

         

2歳児はこいのぼり玉入れをしました。

 

 

 

3~5歳児クラスは、柏餅運びゲームを楽しみました。フープの上に柏餅を乗せて、落ちないように2人で協力し合いながら運びました。

 

 

1歳児~5歳児は、沢山遊んだ後、りんごジュースを飲みました。

    

 

 

4/30 みんなで作ったこいのぼりを揚げました。

2021年6月9日

全クラスが園庭に集まり、各クラスで作ったこいのぼりを紹介しました。そして幼児クラスが作ったこいのぼりを揚げました。

乳児クラスは保育者と一緒に紹介し、幼児クラスは子どもたちがどのようにして作ったのか自分たちで説明してくれました。

 

 

最後は、みんなで「おーい!こいのぼり」の曲に合わせて、揚がっていくこいのぼりを見つめていました。

 

 

 

4/16 お楽しみ会

2021年5月21日

新年度がスタートして初めての「お楽しみ会」を4/16(金)に行いました。

当日は、乳児・幼児クラスに分かれてお集まりし、担当保育士が「お約束事」をテーマに玩具、ボール、すべり台の使い方や遊び方を伝え、お約束事を守りながら、友だちと仲良く遊べるようにやさしい気持ちを持ちましょうと保育士劇を通して伝えました。

  

一年を通して安全に楽しく遊べる環境づくりに努めたいと思います。

4/2 入園式

2021年5月21日

令和3年度の入園式を4月2日(金)に行いました。かわいい新入児さんたちのお祝いですが今年もコロナ感染症の状況が厳しいため1家庭2名までの出席にして頂き、また、座席の間隔を開け、換気をしながら行いました。

新年度がスタートしましたが、新型コロナウイルス感染症の終息の見通しがとれない状況が現在も続いていますが職員一同、子どもたちが安心して過ごせる保育に努めて参りたいと思います。

 

03/16 お別れ会

2021年4月1日

3月で卒園をする5歳児と全クラスが集まってお別れ会をしました。今年もコロナウイルス感染症防止対策のため園庭で行いました。

進行は4歳児クラスの子どもたちがマイクを持って進めてくれました。

まずは5歳児クラスの子どもが自分の名前と保育園で頑張ったことを一人ひとり話してくれました。

各クラスの出し物では0歳児、1歳児クラスは一緒に『Baby shark』の音楽に合わせてダンス、2歳児は『おしゃれなトマト』という韓国語の歌に合わせてダンスをしました。

 

各クラスの出し物では3歳児は『また会える日まで』の歌、4歳児は『虹』の歌をうたいました。

 

5歳児は竹馬や鉄棒、ラキューという玩具や縄跳びなど一人ひとりの特技を実際に見せてくれました。

 

 

各クラスから5歳児にプレゼントを渡しました。

乳児クラスからはフォトフレーム、3歳児クラスからはペン立て、4歳児クラスからはマスク入れをプレゼントしました。

 

5歳児クラスからは王冠をプレゼントしてくれました。

最後はみんなで『ポンポンと春が来た』と『くるみの木の歌』の歌のプレゼントをしました。みんなで元気よく歌っていました。

給食は楽しみにしていた思い出給食でした。「おいしー!」や「おかわりください!」とたくさんおかわりをしていました。

 

おやつはいろいろなお菓子とカルピスが出てきて「えっ!カルピス!」ととても嬉しそうでした。

 

03/03 ひなまつり会

2021年4月1日

今回のひな祭り会は、新型コロナウイルスの感染予防や3密を防ぐ為、二部制で行いました。

 

一部(0・3・5歳児)二部(1・2・4歳児)共に、ひな祭りの由来や各人形の名前や役割についての話を聞いたり、各クラスで制作したひな人形を見せ合いながら、どのようにして作ったかを自分たちで説明しました。

 

 

保育者の話を聞いた後は、みんなでひな祭りクイズをしたり、異年齢児とペアになって、ひし餅運びゲームをしたりして、楽しい時間を過ごしました。

03/10 思い出交流会

2021年4月1日

今年度はコロナウイルス感染予防の為「思い出交流会」と名称を変えて、園庭で行いました。

最初は5歳児がみんなの前で自分の名前と4月から通う小学校名を言って自己紹介をしてくれました。自己紹介後は2歳児が前に立ち「あひるのダンス」という体操をしました。

 

自己紹介の後は各クラス5歳児と一緒に楽しく遊びました。乳児クラスはフラフープを使って電車ごっこをしました。5歳児は優しく接する姿が見られました。

職員と一緒に「猛獣狩り」というゲームをしました。

 

3歳児はボール運びゲームをしました。ボールを落とさないように慎重に運んでいました。

4歳児はサーキット遊びをしました。5歳児と仲良く平均台や巧技台などの遊具を一緒に楽しみながら回っていました。

たくさん遊んだ後は子どもたちが楽しみにしていたお弁当の時間です。シートを敷いて楽しい雰囲気の中でお弁当を食べました。当日はお弁当のご用意をして頂き、ありがとうございました。

 

02/25 ぞう組スペシャルデー

2021年4月1日

例年2月に思い出遠足と題して、キッズプラザ大阪へ遠足に出掛けている5歳児ですが、今年度は猛威を振るっている新型コロナウィルス感染症の感染拡大を懸念して、中止になりました。中止になった代わりに何か子どもたちの思い出に残る行事は出来ないかと検討し、「ぞう組スペシャルデー」と題しまして、この日だけの特別な行事を行いました。

テーマは子どもたちも大好きな「鬼滅の刃」

当日まで何をするか知らされていない子どもたちは、『何をするんだろう??』と期待を膨らませていました。

事前に作った鬼滅の刃風のハッピと輪つなぎで飾り付けられた保育室に入った子どもたちは大興奮!『見て!鬼滅の服飾ってある!』と嬉しそうな子どもたちでした。

一人ひとりハッピを着た子どもたちが挑戦したのは、クイズラリー!

グループに分かれて、3問ずつ協力してクイズに挑戦します。見事3問答えることが出来ると、ご褒美として綿菓子を食べることが出来ました!

早くご褒美が欲しい子どもたちは、グループの仲間と話し合って協力し、クイズを考えていました。

クイズの答えは他のクラスの先生たちが知っていて、正解するとシールがもらえました。

 

3問正解した子どもたちから、園長先生と職員お手製の綿菓子をもらって食べました。

 

綿菓子を食べた子どもたちは『甘い!』『おいしい!!』と嬉しそうな表情を見せてくれました。今回の行事が子どもたちの思い出の一つとなれば嬉しく思います。

3.4.5歳児保育参観

2021年4月1日

2月10日に3歳児、2 月16日に4歳児、2 月19日に5歳児が保育参観を行いました。

<3歳児(うさぎ組)>

うさぎ組は歌「カレンダーマーチ」「赤鬼と青鬼のタンゴ」を歌いました。漢字あそび、百珠算盤、時計をしているところを見て頂きました。その後、制作でロケットを作り、出来上がると実際に飛ばしてみました。遠くまで飛ぶと喜んでいました。

 

<4歳児(きりん組)>

きりん組は漢字あそびや百珠算盤、時計の取り組みをしました。漢字あそびでは「眠り姫」の話を題材に素話や漢字クイズなどを行いました。その後は国旗のクイズやアメリカの遊びのダックダックグースという遊びを見て頂きました。子どもたち同士で楽しんでゲームに参加する姿が見られました。

 

<5歳児(ぞう組)>

ぞう組は漢字あそびや百珠算盤、時計に取り組んだ後は体育活動で縄跳び、鉄棒、跳び箱をしました。自信をもって普段以上に頑張る姿が見られました。

 

1 / 512345
ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940