東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

1/9 七草がゆ

2024年1月26日

1月9日(火)のおやつに非常食に備蓄していたおかゆを使って、七草がゆを食べました。

七草がゆは、無病息災を願って春の七草を入れて炊いたおかゆです。

栄養士に春の七草の種類や七草がゆを食べる理由を話してもらいました。

 

子どもたちは、「おいしいね」「おかわりしよう」と言いながらたくさん食べていました。

 

12/22 クリスマス会

2023年12月28日

12月22日(金)に全クラスが手作りの帽子をかぶり、クリスマス会に参加しました。

最初に各クラスで作ったクリスマスの帽子の紹介をしました。ハサミで切ったり、のりで貼ったりしたことを上手に教えてくれました。

 

また、クラスごとの出し物、保育者の劇を見て楽しんでいると、どこからともなく鈴の音が聞こえ、ドアを開けると、なんとサンタさんが登場してびっくりしていました。サンタさんはぞう組の子どもたちからの質問に答えてくれたり、一人ひとりにプレゼントを手渡してくれたので、子どもたちも嬉しそうにしていました。プレゼントをもらった後はサンタさんと一緒に写真を撮りました。

  

クリスマス会後はクリスマスバイキングを行い、2~5歳児クラスは1階のお部屋で、0,1歳児クラスは2階のお部屋でバイキング形式の給食を楽しみました。異年齢児と一緒に食べる機会はあまりないので、子どもたちは嬉しそうにしていました。3~5歳児は15時のおやつバイキングも一緒に楽しみました。

<給食>

 

<おやつ>

 

 

11/24 引き渡し訓練

2023年12月28日

災害時に備えて保護者の方にご協力いただき、11/24(金)に引き渡し訓練を実施しました。

  

「地震発生」を想定し、保育室で安全を確保した後、防災頭巾をかぶって園庭に避難しました。

  

 

地震からの停電を予想し、電気を消して保護者の方のお迎えを持ちました。日が暮れてくると子どもたちが不安に感じないようにランタンの明かりを灯し、絵本や紙芝居を見たり、防災グッズの紹介を聞いたりしました。

 

  

乳児クラス、幼児クラスともに落ち着いて過ごす姿が見られました。

 

 

11/22 お話の会

2023年12月28日

11月22日(水)に生野図書館の方に来園して頂き、絵本や紙芝居を読んでいただきました。

<乳児クラス>
絵本「ひってだあれ」      エプロンシアター「だるまさんの」

 

子どもたちは、エプロンシアターに興味を示し、フェルトで作られただるまさんの動きに合わせて動き楽しそうにしていました。

<幼児クラス>

絵本「よかったねネッドくん」

 

外国の絵本「よかったねネッドくん」は主人公が色々なところに飛んでいくお話で、子どもたちは「次にどこに行くのかな」と真剣なまなざしで見ていました。

 

11/8 お弁当給食

2023年12月28日

乳児クラスは、給食室の先生に給食をお弁当にしてもらい、テラスにブルーシートを敷いて食べました。

  

お天気が良かったので日差しも暖かく、子どもたちも遠足の雰囲気を味わいながら、嬉しそうにお弁当を食べていました。

「おいしいね」「飛行機が見えるよ!」とお友だちと会話を楽しんでいました。

 

11/1  にっこりキッズキャラバン(4.5歳児)

2023年12月28日

11月1日(水)に府民共済からにっこりキッズキャラバンの方に来ていただき、映画や紙芝居を見せていただきました。

生活習慣のお話(早寝、早起き、朝ごはんを食べる)を真剣に見る姿が見られました。

 

その後は、ダンス「にっこりマンボ」を一緒に踊ったり、ウサギやゾウなどの動物になって運動遊びをしたり、鉄棒の逆上がりの仕方について話を聞きました。

 

「毎日取り組むと上手になるからね」と教えてもらい、嬉しそうにしていました。

 

 

10/30 お楽しみ会(ハロウィン)

2023年12月28日

10月のお楽しみ会では、ハロウィンパーティーをしました。各クラスで考えて作った衣装を着てパーティーに参加し、由来についての話を聞いたり、衣装の紹介をしたりしました。

 

衣装の紹介をした後は、保育者の出し物の影絵『大きなカボチャ』を見ました。室内が暗くなりお話が始まると、子どもたちは登場する魔女や狼、ドラキュラ、フランケンシュタイン、オバケに興味津々で、登場するたびに「オオカミ」「オバケ」と元気な声で答えてくれました。

  

 

影絵が終わった後はみんなで『パンプキンダンス』を踊りました。

 

最後のお楽しみは、「魔女の館」へ行き、子どもたちは「トリックオアトリート、お菓子をくれなきゃ、イタズラするぞ!」と、魔女(園長先生)からお菓子をもらい、嬉しそうにしていました。

 

 

10/25 乳児参観

2023年12月28日

10月25日(水)に園庭で乳児運動参観に0,1歳児クラスの18名が参加しました。お天気にも恵まれ欠席することなく全員が参加することができました。

 

 

側近くに保護者の方がいることで、0歳児の子どもたちは、入場行進で泣いている子どももいましたが、保育者に抱っこされると安心して参加していました。1歳児の子どもは、泣き顔になる子どももいましたが、友だちと手をつないで頑張って歩いていました。

 

 

体操「チェケマッチョ」や歌「うんどうかいの歌」はお手伝いをしてくれた4歳児5歳児のお兄さんお姉さんと一緒に行いました。

0歳児

クラス競技の『ももんちゃんの大冒険』では、ももんちゃんに変身し、滑り台やトンネルくぐり、坂道の登り降り、ボール落としなどの遊びを楽しみました。お気に入りの遊びを最後までじっくりと楽しんでいました。

 

親子ダンスの『フルフル・フルーツ』では、お家の方との触れ合いを楽しみ、嬉しそうに笑顔で参加する子どもたちの姿が見られました。

1歳児は、「くまのプーさん」の世界をモチーフに、子どもたちがプーさんに変身して、木製遊具の斜面降り、鉄棒のぶら下がり、トンネルくぐり、一本橋渡り、コンビカーの運動遊びを行いました。4月からたくさん遊んだことで足腰の力や腕の力が強くなった姿を、保護者の方に見守られながら十分に発揮していました。ゴールでは大好きなお家の方が待っていてくれて、ハニーポットの金メダルをかけてもらいました。「よくがんばったね」と抱きしめられて子どもたちは幸せそうな笑顔でした。

  

親子ダンス「くまくまたいそう」では、お家の方とダンスをしました。お尻をフリフリしたり手をグーパーグーパーしたり親子で顔を見合わせながら楽しいダンスとなりました。

 

9/22 避難訓練

2023年10月25日

9月22日(金)に地震発生後、火災の想定で避難訓練を行いました。

地震を知らせる放送が聞こえると保育者の話を聞き、揺れがおさまるまでそれぞれ頭を守り、その後園庭に避難しました。

  

今回は、災害時に、非常食を食べました。実際に「おかゆ」を紙コップに入れて、使い捨てスプーンで食べましたが、「美味しい」と実際におかわりする子どももいました。

 

 

 

 

 

9/6 敬老の日の集い

2023年10月25日

9月6日(水)に5歳児の祖父母を招いて敬老の日の集いを行いました。

各クラスからの歌やダンスの出し物を見てもらいました。

0、1歳児はダンス「フルーツポンチ」を踊りました。

 

2歳児はダンス「プチペチレモンフラッシュ」を踊りました。

3歳児はダンス「よよよんせだいダンス」を踊りました。

4歳児は歌「うさぎと亀」をうたいました。

5歳児は歌「キミイロ」をうたいました。

質問コーナーでは、5歳児が祖父母の方に「小さい頃に好きだった食べ物や遊びは何ですか?」と尋ねました。

祖父母の方から「オムライス」「人形遊び」と答えて下さり、子どもたちと同じものを好きだと分かるとみんな喜んでいました。

 

「とんぼのめがね」を参加者全員でうたいました。

 

最後に4,5歳児が祖父母の方と一緒に「幸せなら手をたたこう」の曲に合わせて触れ合い遊びをしました。お互いにたくさんの笑顔が見られました。

 

最後に子どもたちから手作りの「スマホ置き」をプレゼントをしました。

 

2 / 3123
ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940