東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

08/27 8月お楽しみ会

2019年10月3日

先日8月のお楽しみ会をしました。今回の出し物はシルエットクイズで、身近にある物の影を見て、子どもたちに当ててもらいました。

 

様々な影を見て、『何かなぁ??』『○○かな??』と思い思いに答えてくれました。

 

問題の番外編として、「先生当てクイズ」で保育者がシルエットに入り、当ててもらいました。『○○先生かな?』『違うで!!きっと○○先生やで!』とよく考えて答えていましたよ。

シルエットクイズの後は、異年齢児とペアになり、大玉スイカ転がしをしました。年上のクラスの子どもが年下の友だちに『ゆっくり押してね』と声を掛けたりする優しい場面も見ることが出来ました。

 

08/22 すいか割り

2019年10月3日

3,4,5歳児が栽培し、収穫したすいかを使ってすいか割りをしました。今年はすいかが小さかったので購入したすいかと一緒に各クラスに分かれて参加しました。

 

目隠しをして棒を構えると、周りのお友たちが『もう少し前!』など教えてあげる姿が見られて、とても盛り上がり、楽しいすいか割りになりました。

割れたすいかは給食室で切ってもらい、テラスに座って「甘くて美味しい!」と言ってみんなでいただきました。

 

 

07/25 夏祭り

2019年8月9日

7/25(木)、地域の親子、前年度に卒園した1年生とくるみ愛育園、くるみ小規模保育園の園児さんを招待して夏祭り会を行いました。盆踊りでは円になって、「パプリカ」と「ドラえもん音頭」をみんなで楽しく踊りました。

園庭では金魚すくいやスーパーボールすくい、ヨーヨー釣り、シャボン玉のコーナーがあり、金魚すくい、スーパーボールすくいではポイが破れないようにそーっとすくっていました。たくさんすくえると「見て見てー!」とお椀に入ったたくさんの金魚やスーパーボールを見せてくれました。

 

保育室ではボールプールや輪投げ、魚釣り、休憩コーナーがありました。

 

そして今年はぞう組が「めいろでたからさがし」のコーナーを作りました。迷路の中には色々な仕掛けがあり、寿司ロードや虫ロード、スイーツロードやスターロードなどがありました。寿司ロードではぞう組がお寿司屋さんになり注文を聞いていました。『たまご食べたい!』『美味しそう!』と楽しむ姿が見られました。ゴールの直前に「宝探しコーナー」があり、手作りのメダルをゲットして喜んでいました。

 

また、テラスには在園児の子ども一人ひとりが作った提灯を飾り、夏祭りの楽しげな雰囲気を演出してくれていました。
梅雨も明け、暑い1日となりましたが、元気いっぱい各コーナーを周り、楽しんだ様子の子どもたちでした。

07/10 プール開き

2019年8月1日

<乳児クラス>

乳児クラスは、「みずあそび」「プールのうた」をうたった後、保育者劇「プールマンとお約束」を通して、プールでの約束事を聞きました。その後、体操「エビカニクス」を踊って身体を動かしました。

 

0、1歳児は、個別のタライプールに入って遊びました。スコップや容器で水をすくってジャーと流すことを楽しんだり、水鉄砲をしてみたりして楽しんでいました。

 

2歳児は、友だちと一緒にビニールプールに入りました。友だちと水の掛け合いや座って足をバタバタしたり、保育者の膝に座りながらわらべうた遊び「おすわりやす」をして楽しみました。

 

<幼児クラス>

幼児クラスはプールに入る際の約束事についての紙芝居を見ました。

保育者と一緒に約束事の確認をした後はみんなでパプリカのダンスや体操をしました。

 

クラスごとに分かれてプールに入りましたが、今年初めての入水に「冷たーい!」や「きゃー!」という声が聞こえてきましたが、最後まで楽しむ様子が見られました。

 

07/05 七夕の集い

2019年7月25日

七夕の由来について話した後、各クラスで制作した笹飾りをみんなの前で紹介しました。自分で作った笹飾りをみんなに見せながら「はさみで切りました。」や「折り紙を折りました。」などと作り方を一生懸命説明してくれました。

 

保育士からの出し物ではペープサートを使って、彦星と織姫の話をしました。ペープサートの準備をしていると「何が始まるのだろう?」と楽しみにしている様子の子どもたちで、織姫が登場すると「織姫さま~!」などと言いながら、楽しんで見ていました。

給食は七夕そうめんでした。幼児クラスでは、自分できゅうりやコーンなど好きな具を選び、そうめんにトッピングしていました。「そうめん、美味しい!」と喜んで食べていた子どもたちでした。

 

06/26 お話の会

2019年7月25日

生野図書館の方々が来園し、乳児クラス・幼児クラスに分かれて「お話の会」を開いてくださりました。

≪乳児クラス(0.1.2歳児)≫

乳児クラスでは絵本やペープサート、紙芝居なども見せていただきました。子どもたちは興味を示しながら、『りんご!ぞうさん!』『次、何かな~?』など言ったり、身振りを真似してみたりして楽しんでいました。

 

≪幼児クラス(3.4.5歳児)≫

楽しい雰囲気の中、子どもたちはお話に夢中になり、ページがめくられる度に歓声がおこり、笑い声があがったりして、大盛り上がりでした。絵本『へんしんトンネル』のお話しでは、ストーリーがユニークで友だちと顔を見合わせて嬉しそうにしていました。

 

06/19 プラネタリウム遠足(ぞう組)

2019年7月25日

5歳児が大阪市立科学館へプラネタリウム遠足に出掛けました。

館内の展示場は各フロアで、宇宙、化学、科学、電気と分かれており、どのフロアもたくさん科学の遊ぶものがあり、『これ何かなぁ?』と興味津々で、子どもたちは目を輝かせていました。

 


プラネタリウムでは、目の前に広がる星空を見て、『うわぁー!星いっぱい!すごい!』と驚きの声が聞かれました。おいしいお弁当を食べ、たくさん楽しめた遠足となりました。

早朝よりお弁当のご準備をしていただき本当にありがとうございました。

06/04 虫歯予防デーのお集まり

2019年7月18日

乳児クラスと幼児クラスに分かれて、虫歯予防デーのお集まりに参加しました。

≪乳児クラス≫

ノンタンとくまくんのパペットを使って歯磨きの大切さを知らせました。ノンタンの口が開いて虫歯が見えると驚いてしまう子もいましたが、よく話を聞いてくれていました。2歳児は6月から歯磨きをしているので、「歯ブラシとコップ持ってきてる!」と嬉しそうに教えてくれる子もいました。

 

≪幼児クラス≫

保育士劇を見たり、歯の健康についての話を聞きました。歯の大切さや歯みがきをしないと虫歯になってしまう事などを知りました。最後に元気よく「歯をみがきましょう」の歌を歌いました。給食の後、歯みがきをする時「先生ー見て!」と言う子どもの姿が見られました。

 

05/30 交通安全教室(4.5歳児)

2019年7月18日

生野警察の方に来園していただき、交通安全教室を開いていただきました。

交通安全教室では、道路を歩くときにどのようなことに気を付けるか、信号・標識についての話をしていただきました。

・道路を歩くときには道の右側を歩く

・曲がり角に来たら、周りに危険なものがないか確認してから曲がる

・信号のは周りに注意して渡る

・信号のは渡ってはいけない

・信号のは絶対に渡ってはいけない

この約束事を守って、実際に園庭にかいた道路を歩いて体験しました。4歳児は2人1組になって歩き、5歳児は1人で歩きました。少し緊張した表情が見られながら道の角を曲がる時には角から車やバイクが来ていないかを覗き込んで歩くことが出来ました。

 

05/24 4.5歳児お散歩遠足(三ノ瀬公園)

2019年7月18日

4.5歳児が三ノ瀬公園までお散歩遠足に出掛けました。

三ノ瀬公園までの道のりは4.5歳児がペアになって歩きました。5歳児が道路側を歩き、歩いて行くと壁側になることもあるので、そんな時には『チェンジ!!』と子どもたち同士で声を掛け合っていました。

気温も高く暑くなった遠足当日。

滑り台やブランコで遊んだり、園から持って行ったフリスビーやボール、しっぽ取りなどで関わりあって遊ぶ姿が見られました。公園に咲いていたシロツメグサを摘んで、花冠を作る子もいました。

 

子どもたちの楽しみの一つでもあるお弁当の時間では、『先生ーっ!見てーっ!!』と作ってもらったお弁当を保育者や友だちに見せていました。『美味しい!』と食べている子どもたちの表情はとてもイキイキとしていました。

 

早朝よりお弁当のご準備ありがとうございました。

 

≪園外保育・散歩について≫

園外保育・散歩に出かける際には、安全管理に十分気を付け、事故や怪我のないように注意していき、散歩ルートを見直し、安全に努めていきたいと思います。

1 / 512345
ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940