東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

07/21 夏まつり

2017年7月28日

 

夏まつりでは、シャボン玉・ヨーヨー釣り、金魚すくい、ボールプール・輪投げ、休憩コーナーに加え、今年は5歳児ぞう組がアンパンマンミュージアムのコーナーを作りました。アンパンマンミュージアムでは手作りおもちゃのアンパンマンストライク(ボーリング)、くすだま、ヨーヨー、コマなど楽しい遊びもいっぱいで、年齢の低い子どもたちも楽しんで遊んでいました。

また、テラスには子ども一人ひとりが作った提灯が可愛らしく揺れ、夏まつりの雰囲気を演出してくれました。

 

 

夏まつりには、今年3月に卒園した一年生とくるみ愛育園、くるみ小規模保育園の子どもたちを招待しました。

どの子も各コーナーで楽しみながら遊んでいました 。

 

夏野菜の生長

2017年7月28日

 

東生野愛育園では、各クラス様々な野菜を植え、栽培しています。

毎日水やりを続けてきて、少しずつ実ってきている野菜の様子をお届けします。

とうもろこし

トウモロコシ

さつまいも

パプリカ(黄色)

えだまめ

トマト

スイカ

07/20 避難訓練

2017年7月28日

毎月避難訓練を行っていますが、今月は地震が起きた時を想定し避難訓練を行いました。

また、実際に園で保管している防災用備蓄食品(コシヒカリがゆ)を試食しました。

 

地震が起きるとお家には戻れず、避難した場所で非常食を食べることもあることを話し、少量ずつですがおかゆ本来の素材の味で全園児が非常食を食べるという体験をすることができました。

 

07/11 プール開き

2017年7月14日

子どもたちが待ちに待ったプール開き。

乳児クラスは劇でプール遊びの約束事を聞き、体操をしてプールへ。

0.1歳児は個別のタライでゆったりと水遊びをします。2歳児はビニールプールに入り、プール遊びを楽しみました。

 

幼児クラスは、紙芝居で約束事を確認しました。保育者の問いかけに「この次は〇〇する!!」「ちゃんとトイレいかなあかんなぁ」と答えていました。幼児クラスも体操をして、順番にプール遊びを楽しみました。

これからの取り組みで、子どもたちがどのように成長していくのか楽しみです。

 

  

07/07 七夕の集い

2017年7月14日

七夕の集いがありました。

各クラスから代表に出てもらい、どのような笹飾りを作ったのかを教えてくれました。

    

パネルシアターで七夕についての由来を知ったり、保育士劇『願い事叶うかな?』でブタさんの願い事「縄跳びが飛べるようになりたい」「ダンスが上手に踊れるようになりたい」の願い事が叶ったときは、子どもたちから大きな歓声が聞こえました。

子どもたち一人ひとりの願い事も叶うといいですね。

 

幼児クラスは、五目そうめんのトッピングを自分たちでしました。

06/28 お話の会

2017年7月14日

生野図書館の方々が来てくださり、絵本やパネルシアターなど色々なお話を聞かせてくださいました。

乳児クラスでは、子どもたちが大好きな『だるまさんが』シリーズの大型絵本を楽しみました。「ドテッ」「びろーーん」と体を動かして楽しむ子どもたちでした。その他にも『れいぞうこ』『やさいさん』など可愛い絵本を楽しむ姿が見られました。

 

幼児クラスは、『サンドイッチ、サンドイッチ』の絵本を読んでもらい、おいしそうなサンドイッチが出来上がっていく様子を子どもたちは「わぁー」と目をキラキラ輝かせて見ていたり、『おおかみだぁ』の絵本では、だんだん近づいてくるオオカミに「キャー」「怖いー!!」とドキドキ、ワクワクしていました。

 

06/23 プラネタリウム鑑賞(ぞう組)

2017年7月14日

 

 

大阪市立科学館へプラネタリウム鑑賞に行きました。
プラネタリウムを見ることが初めての子どももおり、「ドキドキする!」と楽しみにしていました。
目を開けると、目の前に広がっている満天の星空に子どもたちは大興奮。
『七夕』の話がテーマとなっており、プラネタリウムを楽しむことができました。

科学館には科学に関する展示場もあり、子どもたちはいろいろな体験を通して科学の不思議さを楽しむことができました。

また、楽しみにしていたお弁当を食べ、大満足の一日となりました。

 

 

ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940