東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

01/18 ボビーくんがやってきた!

2018年1月31日

株式会社Doleから食育プログラムとして、バナナのボビーくんが来園し「食べることの大切さ」を教えて頂きました。
ボビーくんを見て少し驚く子もいましたが、すぐにみんな『ボビーくんかわいい』と大喜びでした!

ボビーくんや、お兄さん、お姉さんと一緒に「とんでったバナナ」の歌をうたいました!パネルシアターを見ながら『バナナン バナナン バーナナ♪』の歌に合わせてリズム打ちをし、盛り上がりました!

食育のテーマである、「早寝」「早起き」「朝ご飯」の大切さを教えてもらったり、食事をバランスよく食べる「元気ゴマ」の話も聞き、みんな真剣に聞いていました。

食事のマナーの話では、お兄さんが食べる真似をしている姿を見て、間違っているところに気づき、『ちがうちがう、ダメダメ!』と、みんなすぐに気づいて教えてあげていました。

最後はみんなで体操をし、みんな笑顔で楽しそうに身体を動かしていました!!

 

ボビーくんと写真も撮れて満足そうな子どもたちです!

 

これからも食べることの大切さを知らせ、子どもたちの成長を見守っていきます。

01/15 とんど焼き(たんぽぽ組)

2018年1月18日

1月15日に2歳児が清見原神社で行われているとんど焼きにしめ縄を持って行きました。

 

お参りをする時、お賽銭を大事そうにお賽銭箱にそうっと入れていました。手を叩き、小さな手を合わせて一人ひとりが、『元気に過ごせますように』とお祈りしました。また、とんど焼きの火に当たり、無病息災もお祈りしてきました。

とんど焼きの火を真剣に見ていた子どもたちが、帰る道中に『火燃えてたね』『火の中にミカンがあった』と話しをする姿が見られ、とても印象に残ったようです。

今年も子どもたちが大きな怪我なく健康に過ごせますように。

01/10 新年こども会

2018年1月16日

新しい年になり、初めての行事を行いました。

羽根つき・カルタ・すごろく・福笑い・あやとり・コマ回し・お手玉の各コーナーに分かれて、0~5歳児でお正月遊びをしました。

≪羽根つき≫

3~5歳児は羽子板を使って羽根つきをしました。友だちと2人組を作って『いくよー!!』と羽根を打ち合い、『2回できたな!』と羽子板に羽根が当たると大喜びしていました。

0~2歳児は手作りの羽子板で風船つきをしました。ポーン!ポーン!とたくさんついて楽しんでいました。

 

≪カルタ≫

5歳児が読み札を読み、他のクラスの友だちが札をとっていました。どの札かわからない時は、『〇〇ちゃんの近く』と教えてあげる姿が見られました。

 

≪すごろく≫

同じ年の友だち同士だけでなく異年齢児と一緒に楽しんでいました。『あ~。一回休みや。』『やった!一つ進む!』と大盛り上がりました。

 

≪福笑い≫

目を隠すと、『見えなーい!』と言いながらもちょっぴり嬉しそうでした。友だちに『もっと右!右!!』など教えてもらって完成した福笑いを見て、みんなで大笑いし、とても楽しそうでした。

 

≪あやとり≫

ほうきに挑戦!園長先生に教えてもらって真剣です!!

 

≪コマ回し≫

保育者にひもの巻き方を教えてもらって、『難しい!!』と言いながらも挑戦していました。手回しゴマは自分で回すことができるので、『やった!回った見て!』と大興奮で何回も回していました。

 

≪お手玉≫

2つ玉を持って果敢に挑戦!うまく捕れずに落ちてしまっても、面白くて笑っていました。

 

これからも日本の伝統的な遊びを子どもたちに伝えていきたいと思います。

01/09 新年あけましておめでとうございます

2018年1月9日

新年あけましておめでとうございます。

今年も行事や日々の保育の様子を更新していきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

今日は新年のお集まりがありました。

園長先生に『あけましておめでとうございます』と新年の挨拶をし、0~4歳児はもうすぐひとつ大きなクラスになること、5歳児はもうすぐ1年生になること、また今年も元気で健康に過ごそうなど話を聞きました。

これから進級・就学に向けて、各クラス目標を持って過ごしていきたいと思います。

ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940