東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

1/15 とんど焼き

2019年1月31日

1月15日に清見原神社で行われているとんど焼きに2歳児がしめ縄を持っていきました。

 

とんど焼きの火を見て「火燃えてる!」「熱いな~」と少し驚きながらも話しをする姿が見られました。また、とんど焼きの火に当たり無病息災もお祈りしてきました。

お参りをする時はお賽銭を落とさないようにギュッと握り、お賽銭箱にそうっと入れていました。鈴を鳴らし、手を叩いて「元気に過ごせますように」「うさぎ組さんになれますように」と手を合わせてお祈りしていました。

 

今年も子どもたちが健康に過ごせますように。

 

1/11 新年子ども会

2019年1月31日

新年を迎え、初めての行事新年子ども会を行いました。羽根つき、カルタ、すごろく、福笑い、あやとり、コマ回し、お手玉の各コーナーに分かれ、0~5歳児でお正月遊びをしました。

 

<羽根つき>

0~2歳児は手作りの羽子板を使って風船つきをしました。「ポーン!」「うわ~!」と言いながら風船をついて楽しんでいました。3~5歳児は「一緒にしよう!」!とお友だちを誘い挑戦していました。「続けてできたよ!」「あ~、惜しかったな。もう一回しよ!」など打ち合いを楽しんでいました。

 

<カルタ>

異年齢児でカルタをする時は5歳児が読み札を担当して読んでくれていました。小さいクラスのお友だちが探していると「近くにあるよ。」「こんな字やで。」と教え合いながら楽しんでいました。

 

<すごろく>

サイコロを振り「1つ進めた!」「あー、休みやって。」など言いながら楽しんでいました。

 

<福笑い>

目隠しをしているお友だちが「これどこ?」「まっくら!」と言うと、周りにいるお友だちが「もうちょっと上!」など教えながら遊んでいました。出来上がりを見ると「変な顔~!」!とみんなで大笑いしていました。

 

〈コマ回し〉

紐の巻き方を教えてもらい「難しい!」と言いながらも何度も挑戦していました。コマを回せるようになると「先生見てー!」と嬉しそうに見せてくれました。手回しコマは乳児クラスのお友だちも挑戦していて回すことが出来ると「うわー!」と喜んでいました。

 

 

〈あやとり〉

保育者が作る橋やほうきなどを見て「すごい!やってみる!」とやり方を教えてもらいながら挑戦していました。できあがると「できた~」と喜んでいました。

 

 

12/21 クリスマス会

2019年1月9日

子どもたちが毎年楽しみにしているクリスマス会を行いました。
まずは5歳児によるキャンドルサービスです。火が灯ったキャンドルが並び、「メリークリスマス」の掛け声と共にロウソクを吹き消すと拍手が起こりました。

次は各クラスから出し物を披露しました。0.1歳児はダンスで『ジングルベル』、2歳児は楽器遊びで『Everyone is Special』、3.4.5歳児は縦割りで発表会の時に披露した3曲のダンスを踊りました。手作りのクリスマスの帽子を被りながら、踊る姿はとてもかわいかったです。5歳児は鍵盤ハーモニカで「きよしこの夜」を披露してくれました。

 

 

 

保育士劇では『西遊記』を見ました。みんなでダンスを踊り大盛り上がりでした。

その後はついにサンタクロースの登場!!
サンタさんに「どうして欲しいプレゼントがわかるの?」と質問すると、「みんなが心に思ったことがサンタさんに届くんだよ」と教えてもらいました。一人ひとりサンタさんからプレゼントをもらい笑顔になった子どもたちでした。

 

クリスマス会の日は給食やおやつがバイキング形式となります。自分の好きなものを好きなだけ食べることが出来る特別な日なので子どもたちは何度もおかわりに行き、お腹いっぱいに食べていました。

 

12/19 5歳児遠足(キッザニア甲子園)

2019年1月9日

5歳児がキッザニア甲子園へ遠足に出掛けました。

キッザニア甲子園内には約90種類以上のパビリオン(仕事)があります。子どもたちが職業についてイメージができるよう、事前に去年の5歳児が遠足に出掛けた際の写真を掲示しておくと、『これがしたいな』『消防車乗ってみたい!!』などの声が聞かれ遠足を心待ちにする姿が見られました。

参加した子どもは希望に沿ったパビリオンを体験することが出来、また友だちと一緒に体験が出来てとても喜んでいました。

≪警察署≫

 

≪ファッションショー≫

  

≪消防署≫

 

≪寿司屋≫

≪飛行機(パイロット・キャビンアテンダント)≫

 

≪ビューティーサロン≫

様々なパビリオン(仕事)があり、すべて掲載できないところが残念ではありますが…

子どもたちは仕事をすることでお金がもらえることを遊びの中で知ることができ、また仕事をしている表情が大人っぽく見えました。今回の遠足での経験が将来の夢に繋がればと思います。

 

 

 

12/12 発表会

2019年1月9日

幼児クラスで発表会を行いました。

〈3歳〉

歌「りんごとみかん」「そうだったらいいのにな」合奏「あわてんぼうのサンタクロース」

オペレッタ「小人の靴屋」をしました。取り組みでは、自分の希望する役や楽器を選びました。最初は、台詞や歌詞がなかなか覚えられないこともありましたが、当日は、沢山のお客さんの前で緊張しながらも頑張る姿が見られました。

 

〈4歳〉

和太鼓「暴れん坊将軍」「ガッチャマンの歌」歌「ハッピーチルドレン」「おさるのかごや」

合奏「歓びの歌」劇「ねずみの嫁入り」をしました。

大勢の人前で緊張する姿も見られましたが、練習するなかで自信のついてきた子どもたちは、劇では大きな声で台詞を言ったり、表現する事を楽しんだりしていました。初めての和太鼓は真剣な表情で子どもたちも取り組んでいました。

 

 

〈5歳〉

和太鼓「疾風勁草」歌「まっかな秋」「きみのこえ」「夢の欠片」鍵盤ハーモニカ「きよしこの夜」劇「西遊記」

最後の発表会となった5歳児は和太鼓・鍵盤ハーモニカ・劇とそれぞれの取り組みを自信を持って披露することが出来ました。始まる前は「ドキドキする!」と話していましたが、取り組みが進むにつれて、「緊張してない!」と話す姿が見られました。

 

 

〈縦割り〉

スイーツグループ「アンダー・ザ・シー」 アイスグループ「一寸桃金太郎」

ポケモングループ「ドラえもん」の曲でダンスメドレーをしました。

朝の生野タイムの時間や縦割り活動で取り組み、5歳児は3歳児に振りを教えてあげたりする姿が見られたりしました。発表会では、可愛い姿や、楽しくダンスをする姿が見られました。

 

フィナーレ「ピクニック」「歩いて帰ろう」を歌いました。難しい歌詞も、繰り返し歌っていく中で覚えていき、元気いっぱいに歌っていました。

 

ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940