東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

12/24 クリスマス会

2019年12月28日

5歳児のキャンドルサービスで厳かな雰囲気の中、クリスマス会が始まりました。

 

最初は各クラスからの出し物です。0.1歳児は中国語の「ジングルベル」に合せて手作り楽器遊びを披露し、2歳児は「アキレスケンタウルス体操」を可愛く踊ってくれました。3~5歳児は縦割りでダンスを3曲披露してくれました。最後に5歳児が鍵盤ハーモニカ奏で「聖者の行進」を二重奏で演奏しました。

 

 

保育士劇で「森のサンタクロース」を観ました。ライオンとうさぎさんがサンタさんに会いに行くお話です。お話が終わると「シャンシャン♪」と聞こえてきて・・・

なんと!サンタさんが来てくれていました!せっかく会えたのでサンタさんに質問をしました。『どんな子どもが好きですか?』と子どもが質問するとサンタさんが『保育園の子どもたちみんな大好きだよ』と答えてくれてみんなニコニコ嬉しそうな照れた顔をしていました。

一人ひとり、サンタさんからプレゼントをもらって子どもたちは『ありがとう』と言って嬉しそうにしていました。

 

給食とおやつはバイキング形式で食べました。『からあげおかわりしようかな~』と色々自分の好きなものを選んで食べて『お腹いっぱい!!』と満足そうな子どもたちでした。

 

12/17 キッザニア甲子園遠足(5歳児)

2019年12月28日

キッザニア甲子園へ遠足に行きました。色々な仕事の体験ができるとあって、子どもたちも行く前からとても楽しみにしていました。

 

 

 

 

職業によって着る制服も違うのですが、制服を着ると子どもたちの表情も変わり一生懸命お仕事に取り組む姿が見られ、可愛かったです。また、後半になると『一人で行く』と言って、一人でも体験ができるようになりました。

今回たくさんのお仕事を体験する事ができたので、『これ、面白かった!』『また、してみたいな』と、言う姿が見られました。

キッザニア甲子園での仕事の経験が、将来の仕事を選ぶきっかけに繋がればと思います。

12/11 発表会(3・4・5歳児)

2019年12月28日

幼児クラスで発表会を行いました。

<3歳>

歌「ホ!ホ!ホ!」「かわいい魚屋さん」合奏「小さな世界」劇あそび「おおかみと七ひきのこやぎ」をしました。最初は歌の歌詞や劇あそびのセリフなどなかなか覚えられないこともありましたが、当日はたくさんのお客さんの前で緊張をしながらも頑張る姿が見られました。

 

<4歳>

和太鼓「Get wild」歌「ハッピーソング」「ドレミのまほう」「うさぎとかめ」合奏「序曲ードラゴンクエストー」劇「アリとキリギリス」をしました。アリとキリギリスではかわいい衣装を着て役になりきり、最後まで楽しんで演じていました。

 

 

<5歳>

和太鼓「雲外蒼天」鍵盤ハーモニカ「聖者の行進」歌「歌えバンバン」「里の秋」「きみとぼくのラララ」劇「オズの魔法つかい」をしました。劇では長いセリフやナレーションもしっかり覚え、自信を持って演じていました。

 

 

<縦割り>

ラプンツェルグループ「くまのプーさん」キャンディグループ「アロハ・エ・コモ・マイ」ハートグループ「ミッキーマウスマーチ」の曲でダンスメドレーをしました。

ダンスは朝の生野タイムの時間や縦割り活動で取り組み、5歳児や4歳児は3歳児に振りを教えてあげたり、移動をする時、手を繋いであげたりする姿が見られました。

 

<フィナーレ>

フィナーレでは「世界中の子どもたちが」「パプリカ」を歌いました。パプリカは生野タイムでもダンスをしていた曲なので元気よく歌っていました。

ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940