東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

7/7 七夕の集い

2023年8月25日

全クラスが集まり、七夕の集いを行いました。

最初に保育者から七夕の由来について話を聞き、その後制作で作った笹飾りを紹介しました。

保育者によるペープサート「織姫と彦星」を見て、最後にみんなで「きらきら星」と「たなばたさま」を歌いました。

給食は七夕そうめんを食べました。そうめんは天の川や織り糸に見立てることもあるので行事食として食べられることが多くなってきています。

 

6/29 お話の会

2023年8月25日

6月29日(木)に生野図書館の方に来園いただいて、絵本や大型紙芝居を読んで頂きました。

乳児クラス

紙芝居では「りんご!」「わに!」など分かるものを言葉に出す姿が見られました。

 

3歳児クラス

絵本「そらまめくんのベッド」がお気に入りで集中して見ていました。

「あめふりくまのこ」のパネルシアターではみんなで歌いながら、楽しんでいました。

4,5歳児クラス

絵本や紙芝居をたくさん読んでもらったり、みんなで歌をうたったりしながら楽しい時間を過ごす事ができました。

6/2 虫歯予防デーのお集まり

2023年6月28日

6月2日、全クラスが集まり「虫歯予防デーのお集まり」を行いました。最初は保育者による劇「はみがきなんて大嫌い!」を見ました。劇の内容は虫歯になる仕組みについて教えてもらいました。たろうくんという男の子がおやつを食べた後、歯磨きをしない姿を見て、子どもたちは「ダメ!」「歯みがきする!」など声を出して言っていました。途中ばい菌が登場し、ハミガキマンと戦う場面があり、子どもたちは「ハミガキマン頑張れ!」と応援する姿が見られました。

 

また、劇の途中で歯みがきマンと一緒に「はをみがきましょう」の歌を歌いました。

歯みがきの約束を知った後は子どもたちに前に出てきてもらい、歯みがきマンに見守られながら歯みがきの練習として、歯ブラシを上手に動かして磨き、真っ白なピカピカの歯にしてくれました。

  

5/1 子どもの日の集い

2023年6月28日

5月1日、園庭に全クラスが集まり、お楽しみ会として5月は子どもの日の集いを行いました。最初に「バナナくんたいそう」をしました。

 

次に異年齢児でゲームを行い、0,1歳児はこいのぼりの形をした箱車に乗って5歳児に紐を引っ張ってもらいながら散歩を楽しみました。

 

2歳児は2人ずつこいのぼりの列車の中に入り、力を合わせてコーンを目指してまっすぐ歩きました。3,4,5歳児は異年齢児同士でペアを組んで、こいのぼりの列車に入り、曲がりくねった線の上を歩きました。

 

お友だちと協力して歩くことを楽しんだり線から外れないように頑張ってゴールまで歩いていました。良いお天気の中、体操やゲームをして、たくさん身体を動かして遊びました。

4/21 みんなでこいのぼりを揚げました

2023年5月6日

先日、全クラスで園庭に集まり、幼児クラスが作ったこいのぼりを揚げました。

最初に各クラスで制作したこいのぼりを紹介しました。
乳児クラスは保育者と一緒にこいのぼりを見せながらどのように制作したのかを紹介しました。

 

幼児クラスは大きなこいのぼりを見せながらどの様に作ったのかを自分たちで説明してくれました。

 

最後はみんなで「おーいこのぼり!」の歌を唄い、
こいのぼりが揚がっていくのを嬉しそうに見上げていました。

4/14 お楽しみ会

2023年5月6日

新学期がスタートし、新入児の子どもたちも少しずつ安心して過ごすようになり、お友だちと一緒に遊んだり、笑顔で会話を楽しむ姿が見られるようになりました。

4月14日(金)に全クラスが集まり「お楽しみ会」に参加しました。感染予防対策のため、子どもたちはテラスに座って「お約束ごと」についての話を保育士劇を通して聞きました。

園庭で遊ぶ際のお約束事としてみんなの前で三輪車の立ち乗りや二人乗りをして見せた後「こんな乗り方していい?」と聞くと「ダメ―!怪我する!」と大きな声で答えることが出来ました。また、「すべり台のすべり方」「ボールの使い方」「玩具の使い方」など大切な約束事を知ることが出来ました。

 

 

これから約束事を守ってみんなで楽しく安全に遊べるよう環境づくりに努めたいと思います。

3/7 思い出交流会

2023年3月30日

ぞう組(5歳児クラス)の子どもたちがもうすぐ卒園するという事で全クラスが集まり「思い出交流会」という事で予防対策を取りながら園庭でぞう組のお友だちと一緒に様々なゲームをして遊びました。

乳児クラスはぞう組と一緒にボール運びをしました。ぞう組の子どもたちは乳児クラスのお友だちが転ばないようにゆっくり優しく歩いてあげる姿が見られました。

 

幼児クラスのうさぎ組はぞう組と一緒に手きり鬼ごっこをしました。鬼のお友だちに繋いだ手を切られないように息を合わせて走って逃げていました。

 

また、保育者も参加して一緒に魚取りゲームをしました。網役のお友だちや保育者につかまらないようみんなで「今だ!」とバラバラになって逃げる姿が見られました。

きりん組はぞう組と一緒にボール運び競争をしました。お互い一列になり、後ろのお友だちに急いでボールを渡す姿が見られました。頭の上や股の下からボールを渡してゴールまでの速さを競いました。

 

たくさん遊んだ後はみんな待ちに待ったお弁当の時間です。天気が良かったので幼児クラスは園庭にレジャーシートを敷いてぞう組と一緒にお弁当を食べました。みんなで楽しい雰囲気の中、お弁当を食べていました。乳児クラスはぞう組の友だち数名と一緒に保育室で換気をしながら食べました。当日はお弁当のご用意をして頂き、ありがとうございました

 

3/3 ひな祭り会

2023年3月30日

コロナウイルス感染予防のため、2部制に分かれて、ひな祭り会を行いました。

 

1部(3・4・5歳児)、2部(0・1・2歳児)共に保育者からひな祭りの由来やひな人形の名前、役割についての話を聞きました。また、各クラスから代表で前に出てきて手作りのひな人形を見せながら作り方を自分たちで説明してくれました。

 

 

その後はみんなで「うれしいひなまつり」を歌いました。元気よく歌う姿が可愛かったです。

最後は、ひなあられ運びゲームをしました。カラーボールをひなあられに見立てて運び、お内裏様とお雛様にたくさん食べさせてくれました。

 

 

2/3 節分の集い

2023年3月30日

今年度は新型コロナウイルス感染予防対策のため、乳児と幼児の二部に分かれて行いました。各クラスみんなの前に出て、自分たちで作った鬼のお面を被りながら作り方を紹介してくれました。

   

保育者による劇「おには外!」を見ました。途中に節分の由来や恵方巻についてのお話を聞きました。

そして各クラスに戻り、豆まきをしました。突然目の前に赤鬼と青鬼が現れると、びっくりして泣いてしまう子どももいましたが勇気を出して「鬼は外!福は内!」と豆まきをし、最後は鬼を追い払うことが出来ました。

 

 

給食では乳児はちらし寿司、幼児は手巻きずしを食べました。幼児は自分でのりにご飯や具材を乗せて、巻いて食べました。自分で巻けた時は「先生見て!」と嬉しそうに見せてくれました。

 

 

1/31 保育参観(1歳児)

2023年3月30日

1月31日に保育参観、クラス懇談会を行いました。

参観では歌「まめまき」「ゆき」「ぞうさんのぼうし」、楽器遊び「山の音楽家」や表現あそび「てぶくろ」をしました。子どもたちはお家の方の前で少し緊張してしまい、小さな声になる事もありましたが一生懸命声を出してかわいい姿を見せてくれました。

 

楽器遊びの中では鈴、タンブリン、マラカスを使って動物になりきり、音を鳴らすことを楽しんでいました。また、表現遊びでは「てぶくろ」に出てくる動物になり、保育者の質問に答えたり、特技披露や簡単なセリフを言ったりし、子どもたちは衣装も着ているのでノリノリで表現していました。

 

3 / 512345
ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940