東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

01/24 幼児遊ぼう会・給食参観・試食会

2020年2月27日

1月24日に幼児遊ぼう会・給食参観・試食会をしました。

今年度は「みんなで考えよう防災について」をテーマに、ゲーム遊びや○×クイズ、制作を3つのコーナーに分かれて親子で遊びました。

〇×クイズ

 

以前保護者の方にご協力頂いた「防災にいて」のアンケート結果や保育園に備蓄している備蓄品の紹介をしました。その後は地震や火災などの災害についてやその際の避難の仕方についての〇×クイズをしました。問題を見ながら「どっちかなー?」と親子で考えて答えてくれました。

 

防災カルタ

 

ゲーム遊びのコーナーでは防災カルタをしました。災害時に役立つ知識が描かれたカルタで、遊びながら防災について学べるものです。まわりのお友だちに負けないように読み札と同じ札を探し、見つけたお友だちは元気よく「はい!」と言いながらとっていました。

 

制作(新聞紙でスリッパを作りました)

 

制作コーナーでは災害時に役立つものとして、身近にある新聞紙を使ってスリッパを作りました。たくさんの人が避難する避難所では、スリッパが足りないこともあるので、新聞紙を使って簡単なスリッパを折ることができれば、足の汚れなども気にせず歩けます。完成後は、大きな地震後を想定した、落下物の散乱する道路に見立てた石付きのボードの上を、親子で歩いてもらいました。

 

親子でたくさん遊んだ後は地震を想定した避難訓練を行いました。頭上に注意しながら親子で身を守りました。その後は災害救助用のクラッカーをみんなで食べました。当日はご協力ありがとうございました。

 

 

その後は給食試食会をしました。

 

当番活動や給食を食べる姿など普段の様子を見てもらい、保護者の方には少量ではありますが普段子どもが食べている給食を試食してもらいました。

 

12/17 キッザニア甲子園遠足(5歳児)

2019年12月28日

キッザニア甲子園へ遠足に行きました。色々な仕事の体験ができるとあって、子どもたちも行く前からとても楽しみにしていました。

 

 

 

 

職業によって着る制服も違うのですが、制服を着ると子どもたちの表情も変わり一生懸命お仕事に取り組む姿が見られ、可愛かったです。また、後半になると『一人で行く』と言って、一人でも体験ができるようになりました。

今回たくさんのお仕事を体験する事ができたので、『これ、面白かった!』『また、してみたいな』と、言う姿が見られました。

キッザニア甲子園での仕事の経験が、将来の仕事を選ぶきっかけに繋がればと思います。

12/11 発表会(3・4・5歳児)

2019年12月28日

幼児クラスで発表会を行いました。

<3歳>

歌「ホ!ホ!ホ!」「かわいい魚屋さん」合奏「小さな世界」劇あそび「おおかみと七ひきのこやぎ」をしました。最初は歌の歌詞や劇あそびのセリフなどなかなか覚えられないこともありましたが、当日はたくさんのお客さんの前で緊張をしながらも頑張る姿が見られました。

 

<4歳>

和太鼓「Get wild」歌「ハッピーソング」「ドレミのまほう」「うさぎとかめ」合奏「序曲ードラゴンクエストー」劇「アリとキリギリス」をしました。アリとキリギリスではかわいい衣装を着て役になりきり、最後まで楽しんで演じていました。

 

 

<5歳>

和太鼓「雲外蒼天」鍵盤ハーモニカ「聖者の行進」歌「歌えバンバン」「里の秋」「きみとぼくのラララ」劇「オズの魔法つかい」をしました。劇では長いセリフやナレーションもしっかり覚え、自信を持って演じていました。

 

 

<縦割り>

ラプンツェルグループ「くまのプーさん」キャンディグループ「アロハ・エ・コモ・マイ」ハートグループ「ミッキーマウスマーチ」の曲でダンスメドレーをしました。

ダンスは朝の生野タイムの時間や縦割り活動で取り組み、5歳児や4歳児は3歳児に振りを教えてあげたり、移動をする時、手を繋いであげたりする姿が見られました。

 

<フィナーレ>

フィナーレでは「世界中の子どもたちが」「パプリカ」を歌いました。パプリカは生野タイムでもダンスをしていた曲なので元気よく歌っていました。

11/26 小路小学校 国際理解発表会・小路っこマダン(5歳児)

2019年11月29日

小路小学校で行われた、国際理解発表会に参加しました。

午前中は、体育館にて、各学年の民族発表を見ました。民族楽器を使った演奏や世界の挨拶クイズなどもあり、答えがわかると、「知ってるー!」と大きな声で答えていました。

 

午後からは小路っこマダン(広場)と言って児童が主体となって各学年ごとに世界の色々な遊びが出来るイベントでした。日本の福笑いや中国のハンカチ回し、バングラデシュのティングティなどの遊びを、小学生のお兄さんお姉さんが優しくルールを教えてくれたので、子どもたちも楽しく参加が出来ました。

 

 

11/25 大阪マラソン”クリーンUP”作戦(4・5歳児)

2019年11月29日

第9回「大阪マラソン」とタイアップし、大阪市全体での清掃活動を呼びかける「大阪マラソン”クリーンUP”作戦」に4.5歳児が参加し、園の近くにある東中川公園の清掃をしました。

たくさんの落ち葉が落ちていて、『いっぱい葉っぱあるなぁ』『取っても取ってもなくならない』など子どもたち同士話し合いながら清掃してくれました。

 

たくさんあった落ち葉を次々に集めて、袋いっぱいになるまで拾ってくれました。

『きれいになったね』と子どもたちも嬉しそうでした。

11/12 ぞう組バス遠足(竹取公園)

2019年11月29日

姉妹園の園バスに乗って、竹取公園へ遠足に行きました。

竹取公園は奈良県広陵町にあり、とても紅葉がきれいなので秋を感じられる公園です。

公園には、アスレチック遊具やソリすべりができる所があり、何回も階段を駆け上がり楽しんでいました。木々も紅葉しており、色々な形のどんぐりがたくさん落ちていたので、どんぐり拾いも楽しむ事ができました。

 

 

暖かい日差しの中、楽しみにしていたお弁当タイムも笑顔でいっぱいの子どもたちでした。

11/07 クッキング(スイートポテト)

2019年11月29日

先日、園で収穫したサツマイモを使って、幼児クラスでスイートポテトを作りました。

 

給食室の先生から作り方を聞き、自分たちでたくさん丸めました。

大小さまざまなスイートポテトを作って「自分でできた!」と嬉しそうに話していました。

 

給食室で焼いてもらい、出来たてのスイートポテトをみんなで食べました。

「甘くておいしい!」ととても喜んでいました。

 

10/27 舞踊フェスタ(5歳児)

2019年10月31日

生野区の「舞踊フェスタ実行委員会」主催で生野区民センター(リゲッタホール)にて舞踊フェスタが行われました。子どもたちは「生野ニュー踊りいくみん隊」として地域の方と一緒に、生野ニュー踊りを踊りました。

大勢の人前で踊るのは2回目でしたが、舞台に上がると少しドキドキしているようにも見えました。しかし曲が始まると表情も変わり、スポットライトに照らされて楽しそうに踊っていた子どもたちでした。

10/23 保育園まつり(5歳児)

2019年10月31日

生野スポーツセンターにて、保育園まつりに参加しました。生野区と天王寺区の保育園児が700名近く集まるイベントです。「こどもの音楽会」ゾリステン・ドライエックの皆さんが演奏する曲を聞いたり、一緒に歌ったり、また、プロジェクターでスクリーンに絵本を映し、絵本の読み聞かせをしてくれたりしました。

 

演奏曲の中には、名探偵コナンのテーマソングやパプリカなど、子どもたちの知っている曲も多くあり、楽しそうに口ずさんでいました。

 

お土産に保育者の手作りマスコット「あそんでケロ」をもらいました。

10/20 生野まつり(5歳児)

2019年10月31日

生野区の「生野まつり実行委員会」が主催の地域でのお祭りで、今年度も5歳児が巽公園で生野ニュー踊りを踊りました。

当日は頭にねじりハチマキを巻いてハッピを着て踊り、子どもたちも気持ちが引き締まったようで、元気いっぱい踊ったり、掛け声をかけたりして楽しそうに踊っていました。

 

大勢のお客さんを目の前にして少し緊張しているようでしたが、終了後は踊りきった達成感で、子どもたちから笑顔がこぼれていました。

 

1 / 41234
ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940