東生野愛育園は、大阪市生野区の保育園です。 東生野愛育園は、お子様の健康と健やかな心を育み、子育てに貢献しています。

社会福祉法人 成光苑

06/26 お話の会

2019年7月25日

生野図書館の方々が来園し、乳児クラス・幼児クラスに分かれて「お話の会」を開いてくださりました。

≪乳児クラス(0.1.2歳児)≫

乳児クラスでは絵本やペープサート、紙芝居なども見せていただきました。子どもたちは興味を示しながら、『りんご!ぞうさん!』『次、何かな~?』など言ったり、身振りを真似してみたりして楽しんでいました。

 

≪幼児クラス(3.4.5歳児)≫

楽しい雰囲気の中、子どもたちはお話に夢中になり、ページがめくられる度に歓声がおこり、笑い声があがったりして、大盛り上がりでした。絵本『へんしんトンネル』のお話しでは、ストーリーがユニークで友だちと顔を見合わせて嬉しそうにしていました。

 

06/19 プラネタリウム遠足(ぞう組)

2019年7月25日

5歳児が大阪市立科学館へプラネタリウム遠足に出掛けました。

館内の展示場は各フロアで、宇宙、化学、科学、電気と分かれており、どのフロアもたくさん科学の遊ぶものがあり、『これ何かなぁ?』と興味津々で、子どもたちは目を輝かせていました。

 


プラネタリウムでは、目の前に広がる星空を見て、『うわぁー!星いっぱい!すごい!』と驚きの声が聞かれました。おいしいお弁当を食べ、たくさん楽しめた遠足となりました。

早朝よりお弁当のご準備をしていただき本当にありがとうございました。

06/04 虫歯予防デーのお集まり

2019年7月18日

乳児クラスと幼児クラスに分かれて、虫歯予防デーのお集まりに参加しました。

≪乳児クラス≫

ノンタンとくまくんのパペットを使って歯磨きの大切さを知らせました。ノンタンの口が開いて虫歯が見えると驚いてしまう子もいましたが、よく話を聞いてくれていました。2歳児は6月から歯磨きをしているので、「歯ブラシとコップ持ってきてる!」と嬉しそうに教えてくれる子もいました。

 

≪幼児クラス≫

保育士劇を見たり、歯の健康についての話を聞きました。歯の大切さや歯みがきをしないと虫歯になってしまう事などを知りました。最後に元気よく「歯をみがきましょう」の歌を歌いました。給食の後、歯みがきをする時「先生ー見て!」と言う子どもの姿が見られました。

 

05/30 交通安全教室(4.5歳児)

2019年7月18日

生野警察の方に来園していただき、交通安全教室を開いていただきました。

交通安全教室では、道路を歩くときにどのようなことに気を付けるか、信号・標識についての話をしていただきました。

・道路を歩くときには道の右側を歩く

・曲がり角に来たら、周りに危険なものがないか確認してから曲がる

・信号のは周りに注意して渡る

・信号のは渡ってはいけない

・信号のは絶対に渡ってはいけない

この約束事を守って、実際に園庭にかいた道路を歩いて体験しました。4歳児は2人1組になって歩き、5歳児は1人で歩きました。少し緊張した表情が見られながら道の角を曲がる時には角から車やバイクが来ていないかを覗き込んで歩くことが出来ました。

 

05/24 4.5歳児お散歩遠足(三ノ瀬公園)

2019年7月18日

4.5歳児が三ノ瀬公園までお散歩遠足に出掛けました。

三ノ瀬公園までの道のりは4.5歳児がペアになって歩きました。5歳児が道路側を歩き、歩いて行くと壁側になることもあるので、そんな時には『チェンジ!!』と子どもたち同士で声を掛け合っていました。

気温も高く暑くなった遠足当日。

滑り台やブランコで遊んだり、園から持って行ったフリスビーやボール、しっぽ取りなどで関わりあって遊ぶ姿が見られました。公園に咲いていたシロツメグサを摘んで、花冠を作る子もいました。

 

子どもたちの楽しみの一つでもあるお弁当の時間では、『先生ーっ!見てーっ!!』と作ってもらったお弁当を保育者や友だちに見せていました。『美味しい!』と食べている子どもたちの表情はとてもイキイキとしていました。

 

早朝よりお弁当のご準備ありがとうございました。

 

≪園外保育・散歩について≫

園外保育・散歩に出かける際には、安全管理に十分気を付け、事故や怪我のないように注意していき、散歩ルートを見直し、安全に努めていきたいと思います。

05/20 野菜の苗植え

2019年7月3日

全クラスで野菜の苗植えを行いました。

≪乳児クラス≫

ピーマン・落花生・いんげん・枝豆の4種類を植えました。

   

 

≪幼児クラス≫

さつまいも・トマト・ナス・パプリカ・トウモロコシ・枝豆・スイカの7種類を縦割りのグループに分かれて植えました。

 

これから天気の良い日には水やりを行い、生長を見届けたいと思います。

『大きくなりますように…っ!』

 

05/07 子どもの日の集い

2019年7月2日

平成から令和に代わる大型連休が終わり、長いお休みを個々に楽しんだ子どもたちも元気に保育園に登園してくれています。

先日子どもの日の集いがありました。

子どもたちが作った大きなこいのぼりが空を泳ぐ中、みんなで「おーいこいのぼり」の歌をうたったり、「パプリカ」の曲に合わせて体操をしたりした後、クラスごとや縦割りで色々なゲームをしました。

 

0.1歳児クラスは、箱車引っ張りゲームをしました。5歳児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんに引っ張ってもらいました。

2歳児クラスは、追いかけ玉入れをしました。カゴを背負った5歳児を一生懸命追いかけて、頑張っていました。

3.4.5歳児は縦割りチームでこいのぼりリレーをしました。異年齢児でペアになり、こいのぼりのバトンを持って走りました。大きい子は小さい子の走るペースに合わせてあげ、楽しそうな姿が見られました。


最後はジュースを飲んで、大満足の子どもたちでした。

 

04/25 みんなで作ったこいのぼりを揚げました

2019年5月28日

全クラスが集まり、各クラスで作ったこいのぼりを紹介しました。そして幼児クラスが作ったこいのぼりを揚げました。

一人ひとり個性豊かなこいのぼり制作が出来上がり、乳児クラスは保育士と一緒に紹介し、幼児クラスは子どもたちが作り方を話してくれました。中でも、5歳児は大きなこいのぼりをどのようにデザインするかを話し合い、協力し合って作りました。

 
園庭内にあるポールにくぐり付け「おーい、こいのぼり」の歌をうたいながら、幼児クラスのこいのぼりは空に向かって上がっていきました。

風になびく様子を見て『こいのぼりが泳いでる』と子どもたちは楽しそうに話していました。

03/15 お別れ会

2019年3月28日

3月15日に5歳児が卒園するという事で全クラスが集まってお別れ会をしました。

4歳児が順番に司会をして進行していきました。

 

ぞう組は、最初に自分の名前と小学校名、また将来の夢を一人ずつ言いました。

みんな恥ずかしがることなく堂々と話すことができました。

 

 

クラスの出し物では、乳児クラスから可愛い「パプリカ」のダンスを披露してくれました。毎朝生野タイムで踊っているので、ぞう組も一緒に楽しく踊っていました。

3歳児は「♪カレンダーマーチ」の歌をうたいました。

少し恥ずかしそうに歌っていましたが、最後まで頑張って歌ってくれました。

 

4歳児は「♪はじめの一歩」の歌をうたいました。

ぞう組へ感謝にお気持ちを込めて歌ってくれました。

 

5歳児は、あやとりや竹馬、けん玉、跳び箱、縄跳び、空手、LQで作った作品等それぞれ自分の得意なことをみんなの前で披露してくれました。みんなからの応援や声援、拍手もあり盛り上がりました。

 

 

 

 

  

 

各クラスからぞう組にプレゼントを渡しました。

乳児クラスからは、ランドセルの形をした小物入れ、3歳児からはレターラック、4歳児からはペン立てをプレゼントしました。また5歳児からは、カレンダーを各クラスと事務所、給食室にプレゼントしてくれました。

 

その後、保育士劇「みんなともだち」という、小学校へ行ってもみんな仲良く友だちであることをテーマにした劇を見ました。

 

最後は、0歳児から4歳児まで「風と光と子どもたち」の歌のプレゼントをしました。みんな大きな声で気持ちのこもった歌をうたってくれました。

お昼は、みんなが楽しみにしていた給食バイキング。「おいしい~」「いっぱい食べる」「おなかいっぱいになった」等色々な声がでて、楽しみながら食べていました。

 

また、おやつもバイキングで5種類のお菓子と、カルピスが出てきて、「うわ~すごい」「カルピスすき」等と言いながら、沢山お代わりをしていました。最後は、子どもたちみんな満足して、「おなかいっぱい」と言っていました。

 

 

 

 

03/22 不審者対応訓練

2019年3月28日

生野警察署の方に来園していただき、不審者対応訓練を行いました。
今回は不審者が園内に入ってきた事を想定で訓練を行いました。刃物を持った不審者を園内に侵入させないために保育士がさすまたを使い防ぎました。子どもたちは鍵を閉めた部屋の奥に避難し、保育士が安全を確保しました。
 
訓練後、DVDを見せてもらい、警察官の方に約束事を教えていただきました。

1.知らない人についていかない
2.知らない人に連れていかれそうになったら大声で助けを呼ぶ
3.一人で遊ばない
4.遊びに行くときはお家の人にどこで誰と遊ぶのかを伝える
5.お友だちが知らない人に連れていかれそうになったら大声で助けを呼ぶ

DVDを見た後は幼児各クラスから1人ずつ、約束事が守れるか警察の方と実践すると「嫌や!」「助けてー!」と大声でいうことができていました。

 

子どもたちの安全を守るためにも、これからも防犯訓練に力を入れていきたいと思います。

ここをタップすると電話ができます
06-6751-3940